どうも、Carlです。

去年の88回アカデミー賞を見た人は覚えてるかもしれないですけど、ノミネートされた俳優の中に黒人がいないことが問題になりましたね。
(#oscarsowhiteというタグも流行りましたw)
というのもその前の年87回でも黒人のノミニーがいなくて少し話題になったからです。
みんな「人種差別だー!」と叫んでいましたね。
個人的にはただ単にその年のいい映画で黒人がいいパフォーマンスしていなかっただけじゃないかと思いますが…w
何人かの俳優さんたちも同じこと言っていたのを覚えています。

この映画は逆に白人が99%出てこないです。
images

ムーンライト(2016)
Moonlight

DIR: バリー・ジェンキンズ
STR: マハーシャラ・アリ
   ナオミ・ハリス
   トレヴァンテ・ローズ
あらすじ
黒人の少年の3部に分かれた成長の話。(かなり省略)




この映画はメッセージ(2016)ララランド(2016)とは違って意図せずに前情報なしで見ました。
(上二つは意図的に情報をシャットダウンしてた)
それはなぜかというと完全にノーマークだったからですw
ただ、Twitterで批評家内の評価が高いと聞いて見に行ってみました。

素晴らしいの一言です!
僕の2016年のトップ10にも入っています(こちら

ただこの映画独特なテンポと重い題材であまり好かれないと思います。
ララランドが楽しく、極端にロマンチックにして社会のポジティブな部分を押しているのならば、この映画は全く逆の位置にいて最も現実的に社会のネガティブな部分を「これでいいのか?」と訴えかけてきます。
(この二作は先日ゴールデングローブ賞で作品賞コメディ部門とドラマ部門に選ばれた二作ですね。
しかし、そんなタイプの違う両方に一貫して言えるのはその美しさ!
カメラワークセリフ色使い全てをとって2016年一級品です。
特にムーンライトの方はセリフとセリフの間が巧すぎて本当に美しい。
ドライヴ(2011)に匹敵するほど長いセリフ間は、ドライヴに匹敵するほどロマンチックです。
同時に状況の深刻さも感じさせます。


貧乏で黒人でゲイなシャイローン。皆さんの想像通りいじめられています。
(まあ学校でも黒人ばかりなのでそこは関係ないかもですが)
おまけにお父さんはいなく、唯一の肉親であるお母さんはドラッグ中毒です。
ありえないほどあらゆる側面で他者からすぐに攻撃されそうな状況ですが、全てありえますよねこの世の中

この映画、ある意味ドキュメンタリーと言っていいんじゃないかっていうくらい社会の暗い部分を描いています。
世の中って”普通”に固執して少しでも外れるとすぐ攻撃してくるじゃないですか。
シャイローンはいい対象になってしまうんですね。
見てて本当にかわいそうです。
なんの根拠もない”普通”の形にはめ込もうとしてくる社会が容赦なくて…
シャイローンは何も悪くないのに残酷な世の中が彼のような子を作り出しているのです。
しかも、彼も子供の頃から社会には向かおうとせず運命を受け入れている感じです。
「これが実際に起きている現実だ。こんな世の中にしているのは誰だ?」

そんな胸に突き刺さるメッセージをズドンと打ち込んでくるのがこの映画です。
正直これを見た後、どんなに楽しい映画を見ても全く楽しめないと思いますw
「こんな楽しげな人たちもいれば一方シャイローンは…」って感じで落ち込んじゃいますよ。


この映画、メッセージはもう一つあって、それが映画に出てくるような腐った世の中では非常に難しいことなんですけどとてもとても大切なことなんです。
どの世代のどのセクシャリティを持つ人にとっても、です。


俳優陣のパフォーマンスも最高です。
マハーシャラアリは出演時間が多くない割にゴールデングローブ賞にノミネートされるほどの存在感です。
なぜかすごく親近感が湧いて映画を見終わった後もずっと印象に残っていました。

ナオミハリスもシャイローンの母親を演じますが僕の感情を湧き上がらせる演技でこちらもゴールデングロープにノミネートされましたね。

そしてシャイローン3人組!
驚いたのは違う俳優たちが演じているのに本当に同じ人間のような表情をするのです。
特に幼少期の頃のシャイローン役、アレックスRヒバートは度肝を抜くほどの好演技。
子供ってあんな表情できるんだ…



見て美しく
最高の演技で
社会派メッセージと
人生の大切なことを教えてくれる

そんな映画がムーンライトです。

是非劇場でご覧になってください。

では。

ムーンライト スタンダード・エディション [Blu-ray]
トレヴァンテ・ローズ
TCエンタテインメント
2017-09-15


『ドライヴ』Blu-ray【日本語吹替収録版】
ライアン・ゴズリング
バップ
2017-08-02




P.S.
劇場内がとても静かになるので気をつけて下さい。
僕はミスってナチョスを買ってしまったので周りにとても申し訳なかったです…